シグネイチャーロゴ

一般的に会社や商品、またはサービスを展開する時などにはロゴを作ります。もしあなたがロゴを作る場合に他にはないロゴを作りたいと思いませんか?唯一無二のシグネイチャーをロゴに使用することで独創性のあるロゴを作ることが可能です。シグネイチャーロゴでしたら他社と差別化ができ、身近に感じられ、印象が魅力的になることは間違いありません。またシグネイチャーの独創的な部分は一度見れば覚えていただけますし、個性的で記憶に残るロゴになるでしょう。見る人は誰もが手書きの文字のロゴに親しみを感じるはずです。

私たち署名ドットコムでは創作8万点以上の経験豊富な実績からシグネイチャーを使用したロゴの提案が可能です。
会社ロゴをリニューアルする、起業する、商品をリリースする、サービス展開するなどなど、ロゴを制作する機会がございましたら、是非シグネイチャーロゴをご検討ください。私たちからいつでも適切なシグネイチャーロゴを提案させていただきます。

シグネイチャーロゴの良さ

シグネイチャーロゴの良さ

差別化・印象的なロゴ・記憶に残る

差別化・印象的なロゴ・記憶に残る

シグネイチャーを使用したロゴの例

シグネイチャーを使用したロゴの例

シグネイチャーを使用したロゴの例

シグネイチャーを使用したロゴの例

世界のシグネイチャーロゴの例

世界のシグネイチャーロゴの例

シグネイチャーロゴの印象

シグネイチャーロゴの印象

  • シグネイチャーロゴシグネイチャーロゴ
  • フォントロゴフォントロゴ
  • 毛筆ロゴ毛筆ロゴ

「K.Uranuma DESIGN」という架空のデザイン会社のロゴサンプル3点を上記に表示します。
ロゴ3点を見比べると、それぞれのロゴによって会社が違ったイメージを持つことがご理解いただけると思います。
お客様の会社や商品・サービスなどのロゴを「シグネイチャーロゴ」にすることで、オリジナリティーを最大限にロゴへ表現することができ、印象的で個性的なブランディングが可能となります。
お客様がロゴの制作をお考えでしたら、是非「シグネイチャーロゴ」をご検討下さい。

シグネイチャーを80,000点近く創作してきた弊社だからこそ提供できるシグネイチャーロゴ制作サービスです。

シグネイチャーを80,000点近く創作してきた弊社だからこそ提供できるシグネイチャーロゴ制作サービスです。

使用イメージ

使用イメージ

使用イメージ

使用イメージ

シグネイチャーロゴの強み

シグネイチャーロゴの強み

個性的である個性的である
世の中に見られるロゴの多くはフォントの文字をベースにロゴ化することが多いと思います。
一般的な文字のロゴと比べるとシグネイチャーを使用したロゴは、とても個性を強く感じるものになります。あなたの会社、商品やサービスのロゴで個性を主張したい場合にシグネイチャーロゴは強みを発揮します。
印象に優れている印象に優れている
シグネイチャーロゴは見た時に直接的に、深く心に感じとれるものがあります。
フォントをベースに使用したロゴよりもシグネイチャーロゴは印象に優れたイメージを持っています。
見比べたときに最も印象に残るロゴはやはりシグネイチャーロゴでしょう。
記憶に残る記憶に残る
シグネイチャーロゴを見るとどこか忘れずに覚えてしまうところがあります。
センスのようなものを感じるからかもしれません。またシグネイチャーによってロゴが魅力的になるからかもしれません。とにかく記憶に残るロゴになることは間違いありません。
完全オリジナル完全オリジナル
シグネイチャーはひとつひとつをお客様に合わせて設計するために完全なオリジナルのロゴになります。
シグネイチャーロゴはとても独創的なロゴです。複製することは難しいロゴになります。

  • 1.ヒアリング

    1.ヒアリング

    お申込みフォームでご注文をいただいてから、電話かメールにてお客様のご要望をヒアリングさせていただきます。

  • 2.制作

    2.制作

    ヒアリングでお客様にお伺いさせていただいたご要望をもとにロゴの制作に入らせていただきます。

  • 3.提案

    3.提案

    制作したロゴを提案させていただきます。必要があれば修正・調整の対応をさせていただきます。

  • 4.提案

    4.提案

    お客様にご了承をいただきましたらシグネイチャーロゴと内容一式を納品させていただきます。制作から納品までおよそ2週間となります。

納品の内容一式とはロゴガイドラインとなります。ロゴガイドラインとはロゴの使用に関してカラーやサイズ使用禁止例などの使用に関する取り決めをまとめたものです。何人かでロゴを使用する際などに役に立ちます。

  • CI(コーポレート・アイデンティティ)

    CI(コーポレート・アイデンティティ)

    企業のイメージの認知と理解をさせることが目的のロゴ

  • VI(ビジュアル・アイデンティティ)

    VI(ビジュアル・アイデンティティ)

    商品やサービスのブランドイメージを表す為のロゴ

  • BI(ブランド・アイデンティティ)

    BI(ブランド・アイデンティティ)

    商品やサービスの特徴や個性などを明確にし、
    価値としてブランディングしていく為に表すロゴ

CI・VI・BIが必要な理由

CI・VI・BIが必要な理由

ロゴデザインは組織やブランドのアイデンティティを保ち、一般への認識と理解を高めるために必要です。もうひとつは組織のスタッフの意識を高め、団結を促すためにも必要です。
ロゴデザインは組織やブランドを展開する上でスタッフの団結力強化に効果があるでしょう。
このように組織やブランドの一般への認知やスタッフの団結に大きく貢献するのがロゴデザインの特徴です。

サインロゴ制作サービス

サインロゴ制作サービス

  • 個人の場合

    個人が使用するロゴとして制作致します。ロゴを使用するのは個人となります。個人活動のロゴとなり、多数でロゴを標準化するためのガイドラインはございません。ロゴ制作の個人価格となります。
  • 法人の場合

    法人組織のシンボルとして制作致します。組織やブランドの一般への認知や法人スタッフの士気を高めたり、団結に大きく貢献するのが特徴です。ロゴガイドラインも含めたロゴ制作の法人価格となります。

03-5817-8897

03-5817-8897

ご注文フォーム

ご注文フォーム

シグネチャーロゴ専用の注文フォームになります。
制作について相談・お問い合わせはこちらから

TOP